ホイール アップグレード いろいろ

投稿日:


接着剤等で車輪に貼り付ける

一般的には珍しい

チューブラータイヤ というタイヤを装着するにあたり、

 

同時に

この道具を使って

ホイールバランスをとりました。

 

いわゆる車輪の振れ取りではなく、

自動車やオートバイのホイールに施されるのと同じ要領で

鉛のシートを貼り付け

高速回転時に、縦方向に車輪が暴れるのを抑える事ができます。

 

外周方向で一番軽い箇所に

測定用の重りを取り付けながら

静止する重さを探っていきます。

 

2g で静止したので

 

2g で鉛のシートをカットし

 

同じ個所に貼り付けます。

 

微調整しながら

TOTAL 3g程、貼り付けて作業完了です。

 

ホイールバランスの工賃は

ホイール 1本 ¥2,500~ となります。

 

 

その他に

 

当店では、お馴染みとなっている

ナカガワ エンドワッシャー 前後セット ¥10,800-

 

車輪を固定する際

フレームやフロントフォークエンドのスリット方向に

たわみが発生 ⇒ エンドが変形 ⇒ ベアリングが綺麗に回らない...

 

実際に、

セラミックベアリングを採用した高額ホイールが

軽く回らない個体を確認しました。

 

 

実際に装着された方々には

装着後の明らかな違いを体感していただいています。

 

私物のエンドワッシャーをレンタルした方々は

100%の確率で御購入頂くという

魔法の?商品となっています。

 

 

他にも

 

DT SWISS 製のユニットを採用した

BONTRAGER Paradigm Elite ホイール で

 

脚を止めるとカチカチと鳴る

スターラチェット部分を

18T から 54Tへ交換。

 

脚を止めて、

こぎ直す時にラチェットが引っかかるまで

3倍速くなります。

 

ヒルクライムなどで

効率をこだわる方に

お勧めできるアップグレードパーツです。


-ブログ

Copyright© アセントサイクル|小金井市の自転車店 , 2017 AllRights Reserved.