EMONDA SL 7 ほぼ完成

投稿日:3月 27, 2017 更新日:


1ヶ月程前に御注文頂いたカーボンロードバイク

 

EMONDA SL 7 \459,000- を組立てました。

 

トレックの上から3番目の OCLV 500 というカーボングレードで、

フレーム単体で、1kgを切る軽さと

シマノ アルテグラ Di2 の電動変速機を搭載したモデルです。

 

軽量でも生涯限定保証が付帯する、左右非対称のフレームで

過去に乗った感想は

振動吸収性が高く、力任せの雑なベダリングをしてもグイグイ進み、

乗り始めたばかりの方から、レースに出るような方まで

誰にでもお勧めできる、万人向けのバイクです。

 

漕ぎながらレバー操作を行い、

前後の変速機は

電子制御されたモーターで動きます。

 

新型内蔵バッテリーなので

リアの変速を行いながら、効率的なギア比を判断し

フロントディレーラーが自動変速する

「シンクロシフト」の設定が可能。

 

取り付けた部品は

私が好んで使用するドリンクホルダー

バットケージ \1,500- ×2個

 

標準装備の Pro Stem のブレンダーシステムマウントを使用し

スピードメーターを装着。

 

明日、フロントチェーンリングが入荷するので

50/34T から 52/36T へ組み換えてから

シマノ Di2 のファームウェアを更新します。


-ブログ

Copyright© アセントサイクル|小金井市の自転車店 , 2021 AllRights Reserved.