女性用自転車(ロードバイク・クロスバイク)

コンパクトなフレーム

女性と男性を比べた場合、女性のほうが小柄な方が多く、女性のほうが胴が短く脚が長いようです。女性専用設計モデルは、コンパクトなフレームと、サドルからハンドルまでの距離が近めに設計されています。

幅狭のハンドルバー

女性専用の自転車は、肩幅の小さな女性の骨格に合わせて、幅の狭いハンドルを使用しています。

骨盤に合わせた広めのサドル

女性の骨盤の形状に合わせた幅広のサドルを採用することで、お尻の痛みやペダリングに良い影響が期待できます。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!