ロードバイク

風を切って走る爽快感

走りの軽さ、風を切って走る爽快感、スムーズな滑走感、脚力だけでグングン加速していくフィーリングは、他の自転車では味わうことができないもの。ロードバイクならではの気持ち良さを味わうことができます。

贅肉を削ぎ落としたフォルム

フレームからタイヤ、細部のパーツまで、ロードバイクを構成するパーツは、無駄を削ぎ落とした機能美を感じさせてくれます。乗らないときは室内に保管して、磨いて眺めて楽しむ方も多いようです。

ドロップハンドル

独特の形状のドロップハンドルは、ハンドルの何ヶ所かを持ち変えることで、長時間のライディング時に乗車姿勢を変えることができ、身体の痛みや疲れを分散することができるメリットがあります。また変速レバーはブレーキレバーと一体型になっており、ハンドルから手を離すことなくシフトチェンジが出来ます。

パーツを替えてチューンナップ

ハンドルやサドル、ホイールやタイヤ、その他のパーツなどをグレードアップして楽しむ方が多いのもロードバイクの楽しみのひとつです。脚力だけで走る自転車は、各部のグレードアップを実感しやすいのも特徴です。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!