ロードバイク 2台オーバーホール

この数日中に

お預かりしたロードバイク 2台を

オーバーホールしました。

 

フレームと部品に分け、それぞれを洗浄し

しっかり乾かします。

 

普段手が届かないような部分も

部品を外しているので

徹底的に洗浄できます。

 

分解する事で

普段中身が見えないハンドル部のベアリング部や

 

ホイールのラチェット部の汚れ具合を確認し、

洗浄、交換、グリスアップを施します。

 

 

転倒時等に

交換可能で、あえて曲がったり、折れる事で車体や変速機を守る

「リアディレーラーハンガー」という金具。

 

変形していて、少し曲げ直したのですが、

 

走行中に、

突然折れるような事があってはいけないので

交換となりました。

 

アップグレードとして

ホイールバランスを取り

 

ワイヤー、チェーン、バーテープ等を交換し

作業完了。

 

 

他にも、マニュアルに無い

ワイヤーの動作を軽くする処理や泥水対策や

細かい小傷をコンパウンドで磨いたり

タッチアップペイントを施しました。

 

スポーツ自転車であれば

ブランドを問わず作業を行っております。

お気軽に御来店ください。

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!